プロフィール

はなじり

Author:はなじり
どーも!

はなじりです。

25才ですわ。もうね、オサーン化始まりました。

最近転職したリーマンです。

日々の出来事、雑記を

乗せています。


「はなじらー」になりたい方はリンク


ペタペタはってくださいねぇぇぇ !(゚д゚;)

FC2ブログランキング

ぽちっとな~(´- `*)

FC2ブログランキング

押してくれたらウレシイデス☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

夢の続きへようこそ
人生は一度きり!!笑って、泣いて、幸せになりたい!!リーマンだお。
スポンサーサイト 
【--/--/-- -- --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月のラヴソング 
【2006/11/02 Thu 15:38】



今年も残すところあと2ヶGETS!!

早いですね。

年々時間の経過速度が上がっていっている

のはみなさんも同じでしょう。


昨日11月1日はキティチャソの誕生日だったみたいです。

34歳らしいです。

シワひとつ出来ないキティチャソってすごいですよね。

美肌のことならキティチャソかはなじりの元カノへ(ノД`)


残すところ大きなイベントといえば






クリトリス














もとい

















グリマス
















クリスマス





寒い冬に恋人たちが温め合う。

そう、クリスマス。

一つのポケットに二人の手が入ってしまう。

そう、クリスマス。

今頃からプレゼントを悩みだす。

そう、クリスマス。




私にはかんけーないんですけどね。




って言葉をいいたいのですが

はなじり

クリスマスは毎年何かが起こる!!(´∀`)



そう、あれは去年のクリスマス・・・

社会人になってはじめてのクリスマス


もちろん彼女なんていない。


もちろん仕事。


クリスマスということもあり

会社の先輩や同僚は早々に退社。


はなじり1人だけ残って

雑務をしていた。

そんなとき不意に携帯がなる。

ちゃらーらーー♪(着メロはご想像にお任せ)

誰からだろうとおもって

画面をみると

「自宅」

は「はい」

おかん「あんたご飯いるんか?」

は「いちおうおいとってください」

悪寒「ワカタ」


なんだよ、テンション下がるなーと思い仕事の続きをする。


もう帰ろうかなーと片付けをしていると

今度はメールが。

携帯を見ると

「のり子(仮名)」

内容は
「やっほー。クリスマスやのに仕事、おつかれさんやね。
さみしい1人のクリスマスはかわいそうやから
私が遊んであげる!仕事おわったら連絡ちょうだーいぃ。」

のり子は学生時代にバイトで知り合った女の子。
2つ下の大学の3年生。
妹みたいなやつだけど、周りからの評判は◎
彼氏がいないのが不思議なくらいかわいい。


俺はメールを見てすぐのり子に電話した。


1コール終わらないくらいでのり子がでた。

の「おっつー」

は「おぉ、早いやん。ってかお前もさみしいやっちゃな。」

の「はいはい、うるさいですよ、ってか仕事おわったんなら
  早く迎えにきてよー。お腹すいてんだから!」

は「えっ、飯食ってないん?もう9時前やで!」

の「だって、はなじり・・・待っとった・・・」

は「え?」

の「いいからはよこーい!!おごりやでー!」

そういうとブッと切れてしまった。

なんだろう、俺を待ってたなんて。

まさかな・・・・なんて思いながらのり子の家へ。

電話で、ついたぞ、って言うと

すぐ玄関が開いてのり子が走ってきた。

助手席に乗り込むと

の「へへぇー、サンキュウ。じゃぁ、レッツゴー!」

は「レッツゴーってのり子何食べたいん?」

の「うーん、そやなぁ。寒いからラーメン!」

は「そんなんでいいんかよ!ってかクリスマスにラーメンかよ!
  まぁ、のり子らしいわな。そっしゃ、じゃ、取っておきのとこ
  連れてったろ!」

ということで車を走らせた。

車内では

は「今日は男とあそばへんのか?」

の「いま遊んでるやんww」

は「いや、まぁそやけど俺でええんか?」

の「・・うん・・・な・じりとがよかった・・」

うつむきながら小声でつぶやく。

は「え??聞こえん。」

内心バクバク

の「あんたがかわいそーやからボランティアやww
  ありがたく思え!!ww」

顔を真っ赤にしたのり子がこっちを向きながら言った。

は「都合のええやっちゃなぁ。俺もお前とあそんどるヒマはないっちゅ  ーねん。」

の「もう、うるさい!!」

といって俺の肩をバンバン叩いた。

は「今日ののり子おかしいぞ。どないしたんや?」

おちょくりながら聞くと

の「ええから!前向いて運転しぃ!」



とこんなやりとりをしながらラーメン屋へ。


ラーメンを食ってから

は「今からどうするん?お前門限あるやろ?」

の「ううん、今日はええねん。友達のところ
  ・・・泊まるって言ってきた・・・から・・」

は「じゃぁ、友達んちまで送ったるわ。どこや?」

の「・・いや、・ちゃう・・・嘘ついてでてきた・・
  今日は・・・かえらへん・・」

は「ちょwwwおまwwwww」

の「えぇから、どっかいこ・・」

は「まじでか!?どうしよ?」

といいながら車を発進させた。


は「おまえ、どしたん?誰かにふられたんか??」

の「そんなんちゃうし!私がふれらると思ってるんですか?ww」

は「・・・・あっそ・・・」

の「もぉぉう、なんか言ってよ!はずかしいやん!」

は「だから、あっそ、って言ったでwww」

の「ムカつく!!」


そんなこんなで六甲の夜景スポットへ。

の「うわぁぁぁぁl!!めちぇめちゃキレーーーッ!!
  うわー、あれハーバーランドやんな??
  あっ、ポーアイ!すごぃ!!」

は「俺の取っておきの場所や。彼女以外はつれてこーへんねんけど    な。ほんま、今回は特別やぞ、まったく・・」

の「じゃあ、わたし、はなじりの彼女なってもいい??」

は「は?」

の「だから、彼女、なって・・もらえま・・せん?」

は「マイケルジョーダン?」

の「・・・いや、本気・・・ずっと好きやってんもん・・」

は「('A`)」

の「好きです」

といい俺に飛びついてきた。

は「え、、、」

俺の胸にはのり子の頭が・・・

のり子のやわらかい感触とぬくもりが

俺の体を突き刺す。

俺はそっとのり子を抱きしめた・・・




続く

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この話し、なんですか?
え?ほんとなんですか?

のり子さん好きなんです…僕。
しゃべり方とか!!

こんな夢のようなクリスマスがあるんですか!?

俺はそっとのり子を抱きしめた・・・
なのに続くんですか?
はなじりさん、のりちゃんに冷たいです!!
許せないです!!

今日は続きが気になるブログが多いですね!!
明日、来ます!!明日ですよね。続き?
【2006/11/02 16:31】 URL | gani #- [ 編集]


>ganiさん
wwwww
結末をお楽しみに!
【2006/11/02 20:32】 URL | はなじり #- [ 編集]


どわ~ん!
どうなるの~?どうなるの~?
のりこ、、、カワユス☆
去年にぃやんがのりこに抱きつかれてるころ…。
あたしは居酒屋でガンガン働いてましたが、ナニカ?ww
【2006/11/02 20:37】 URL | いちご #- [ 編集]


>いちご
バイト乙!のり子・・・・・
乞うご期待!!
【2006/11/02 20:55】 URL | はなじり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ashitagamienai.blog55.fc2.com/tb.php/57-ab1adb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。